にきび治療には漢方がオススメ ○1

にきびの治療には様々な方法があります。また原因よってもその方法は異なります。とくに困難なのは思春期の頃にできるにきびではなく、成人してからできるいわゆるアダルトにきびです。これは様々な要素が重なって発症している場合が多いので治療の際困難を極めることが多いです。原因の多くはストレスやホルモンバランスの乱れによるものだと考えられています。この大人にきびにオススメの治療は漢方薬によるものです。まずは漢方専門の病院や処方している病院で診てもらうのが一番です。この時ににきびだけではなく、体の様々の状態を確認してくれます。お腹の状態や冷えの状態または舌の状態と脈などから、自身の体の状態を認識したうえで何が原因になっているのかを探していきます。私の場合は消化系機能の低下による冷えと子宮系が弱いことによるホルモンバランスの乱れから症状が出ていると診断された経験があります。

中野 賃貸

人材紹介

沖縄 青の洞窟

似顔絵 ウェルカムボード

ホームページ制作 名古屋